スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、たまったラーメンネタですが・・・

って、我慢しながらも、相方と休日の昼はラーメンってのがもはや定番でして・・・

平日は食べないように努力してる所存でございます(;゚д゚)ゴクリ…



では今回は家以外から・・・



川崎は西口側にある南河原商店街にいきなり出来たラーメン店。「虎太郎」です。
どうも、元の中華料理屋さんの業態変化なのかな?

オープン時に行きましたが、看板の熊本ラーメンって言ってます・・・
う~んスイマセン・・・「なんつ」とか、「桂花」とかマー油の浮いたしっかり豚骨系をイメージしたのですが
全部乗せでこのボリューム。(開店当時半額だったので少なくしたのかなぁ)
価格も場所にしてはかなり高めなのでもうちょっとかなぁ・・・。




さて、もう何年ぶりかの新子安「たまがった」です。

最近、店をきれいに改装したらしくとても良い印象です。
こちらは正統派の九州豚骨。文句ありません。
あ、いや、一つ言うならば「辛子高菜」はテーブルにおいて欲しいな~。
「九州一番」や「博多っ子」あたりにはちゃんとありますしねぇ。






六角橋の交差点にある大きなちょうちん。以前は「京都ラーメン 親方」(この頃、この店でメガネなくしました」
その後、近所から越してきた「葉隠」

で、今は「一(にのまえ)」という店になりました。
なになに、背脂系?と期待して入ると、おお!写真のような強烈脂らーめん!
ちょっと塩分もキツメですがガッツリ来ますね~。けっこう好きです♪
なにやらウンチクが貼ってあったのでみると

なるほど、恵比寿「香月」に端を発したラーメンなのね~
「こってりらーめん なりたけ」あたりも同じ流れと書いてあり納得!
なりたけもホント脂満載ですから^^;

是非、再訪したい店ですね。 痩せてからwww




厚木にある「日の出製麺所」です

私のプリウスライフの師匠であるシルバニアンさんに連れてってもらいました~^^
行列がすぐに出来る人気店で開店前から待ちました~。

なるほど、うまいっす。いわゆる「しなそば」的な鶏ダシ味。かなりいけてます。んで値段が安いんだよね~^^;
これは相方を連れて再訪せねば~

こちらは同店のやきそばです。
これも良いですね~^^; ジャンク感漂うソース味にガッツリキャベツと生卵。持ち帰りが出来たらいいな~って思う一品でした~






ちょっと川崎に行く用事が出来たついでに「七志」へ。
たまには違うのも食べるかとつけ麺を・・・

うん。普通にうまい。www

どうしてもらーめん屋に入ると新メニューとかサイドメニュー系(醤油が本流なのに塩とか)
には手が出ないんですよね~モチは餅屋って事で・・・つけ麺やつけ麺主流の店で食べようっとw




なんだかんだとラーメンフォルダを開くと写真たくさんたまってますな~^^;
今日はこの辺で、次回、家系を・・・・・・^^;






た、た、体脂肪が・・・

20%を超えてしまった・・・凹〇

昨日、風呂入って鏡を見るとお腹が・・・

ん?と思って久々に体重計に乗ったら

82.5kg、体脂肪22.5%、基礎代謝1785kcal・・・

このところのらーめんバカ食いと晩酌が効いた様です。

体重はさほど気にしないのですが体脂肪の変動は見逃せません、
ようは筋肉量が減っているってことで、腰に大きな爆弾を抱えてる身。

医者に体重増加と筋力ダウンは絶対ダメだと厳命されています。




う~んだがしかし、これから年末に掛けて飲み会が急増します。

晩酌とらーめんを減らして1ヶ月以内に体重4%減、体脂肪5%減を目標に落すとするか・・・。

書いておかないとすぐに心が折れてらーめん屋に座っちゃうので・・・













じゃあ、今日は最後のらーめんを(オイ













こういうのが心の弱い俺がすぐ考えてしまうことかも(笑





だから太るんだよぉ。





自分自身を客観的に見て、時にはストイックに・・・。





たまには鏡も見よう^^;




( ´_ゝ`)プッ



1ヶ月後に報告致します・・・(怖




次のブログは溜まったらーめんネタで・・・・・・

で、最近の家系以外www

でね、当然ですが食ってるのは家系だけではありません。

まずはですが

センター北に出来た「ラーメン北郎」です。

もはやインスパイヤ系は珍しくも無く、ここも元は生パスタ麺を使ったパスタやのはずだったんですが・・・w
二郎のスープはラーメンの中でも比較的簡単に再現できるものなので、食べる前から大体予想は出来たんですが・・・。
結論から言うと、「それなりに二郎」ですw。 スープのコクはもう少しですが、何と言っても麺がぜんぜん違います。まあオリジナルですからありなんですけどね^^; 「二郎だ!」と思って期待してハードルを上げてしまうとちょっとがっかりするかも^^;。 十分においしいし、会社からも近いのでまた来るとは思いますが・・・。





さて、鹿島田に出来た「博多ラーメン Boo Foo Woo(ぶーふーうー)」です。開店初日に行きました。

まあ、初日なので仕方ないといえばそうなのですが、店の回し方が・・・
オーダーミス多数・・・^^; ラーメン屋というもの、いまどき開店初日が一番込むものです。もうちょっとシミュレーションしておけば・・・と思いました。

さて、ラーメンですが、オーソドックスな九州豚骨です。麺は少し番手の大きい細麺。
ただ、最近は「博多天神」や「博多っ子」「九州一番」のようなチェーン店がある以上、この単価でランチのサラリーマンの心をつかめるか・・・。オープン価格って書いてありますが、デフォラーメンを550円ぐらいにして欲しいところです・・・。近所には「河童子」や「七福家」がありますしねぇ。

テーブルの上には「紅しょうが」「辛子高菜」「ゴマ」「こしょう」「ニンニク」ぐらいは最低そろえて欲しいですね。
街道沿いですが、ここは非常に路上駐車が出来ない場所なので、今後の奮闘に期待したいですねぇ・・・





二日酔いで遅く起きた日にはちょっとキツかった!目黒、蒙古タンメン中本の「半北極、半蒙古丼セット」です。

てっくるさん!むせなかったよ~!(笑

しかしイソゲン激からより辛い!基本味噌なので旨み甘みがあるんですが、なんせ胃の荒れた日に行くのもではなかった^^;(ホントおいしいんですよ?」 半分でちょうど良かったですw


嫁さんはこの日は「味噌タンメン」でした。蒙古タンメンよりマイルドで、甘みがありこれもおいしかったですよ~。とても熱々で、北極で焼けた舌には辛いものがありましたが・・・。




凄い久々に「七志」に入りました。なんか久々に食べるとコレはコレでいいなぁ・・・。
マー油の効いたニンニクの香りたっぷりの豚骨は普段家系ばかり食べてる舌にはいい感じで来ます。


たまには、というかラーメンのジャンルってもう出尽くしてる感もありますが、
嗜好性の強い食べ物だけに、結局は何でもありな訳で・・・。


今、考えてるレシピがあって、次のラーメンレポは「家ラーメン」になりそうです^^;

最近の家系・・・

さて、小出しにするつもりもやっぱりたまっちゃうラーメン写真・・・w

最初は


老舗の一角、壱六家、磯子本店です。卵追加で。
雨の振る中、並んじゃいました。ほんとは磯子家いくつもりがまた日曜休み:;(コレで2度目です・・・)
さて、本家壱六家ですが、当然、家系としてはうまいです。
ただ・・・行列作ったり、「神奈川で一番うまい」とか言われてるのとかは正直???なところ。
味の好みは主観が大きいですが、私もそれだけの数の家系を食べてきたって事ですかねぇ・・・。




まったく同じこと思うのがこの「環2家」です。のりと野菜畑追加。
今、家系で一番、1日あたりの売り上げが多いとか・・・。
情報とは怖いもので、「吉村家直系」というネット戦略と立地、口コミ・・・が合わさって、ちょっと過大評価な感じが・・・?^^;

私的には一口、スープを口にし、「うん、うまい!」 以上!。 って感じで・・・^^;
直系に間違いのないバランスの普通の家系です^^;
隣の女性が「凄い!おいしい~」と感動してましたが、あんまりラーメン食べないんだろうな~って
ちょっと冷めた目で見ちゃいました。ゴメンナサイ^^;

直系の方たちを見てて思うんですが、威勢のいい掛け声とともバンバン湯きりをするんだけど、
雑!
声と勢いばっかりで麺が何本も何本も落ちる。もったいない。
コレは川福家や横横家など、他の家系へ言っても一緒です。なんかね、気になっちゃってね^^;




近所へ戻って壱丸家。
まあいわゆる壱六系のお店。のりが50円とかってうれしいところ。
要望的に、壱六系の店って「おろしショウガ」がないんですよね~。是非置いてもらいたい~
近所だからこそ、気軽に行ける安定した味って感じですかね。




さて、15号線、新子安近辺にある「港家」なんですが・・・。のりキャベツで。
昔、入って「なんだコレ家系か?」って思った遠~い記憶があります。

路上看板にも「総本山吉村家直系!」と謳ってますし、店内にもポスターがあるんですが・・・
申し訳ない、どこが直系なんですか?修行してきたから?ってくらい、拍子抜けします。
酒井の麺も、スープもしっかり家系ではあるのですが、きざみしょうがもラーメン酢も、ラーメン胡椒も置いてない。

何だろう、おいしくないとは思わないんですが、な~んかしっくり来ませんねぇ・・・。




川崎、雷家です。のり追加。
まあここは間違いなしの六角家系。ほんとおいしい家系だと私は思ってます。
有料駐車場が近くに無いのが惜しいところですな~。
立地が良いとはいえないけど、家系の場合、おいしければ安定した集客が得られるんだと思います。




で、こちら、日吉に新しく出来た「絶の味(ぜのあじ)」です。のり追加。
なんと武蔵家の正面に開店です。店内には六角家系ですといろんなところに書いてあるんですが・・・

いくら武蔵家の向かいだからって・・・
スープ少なすぎだろう・・・。
味は良いのにすぐに冷めてしまい、ゆっくり食べる嫁さんは凄く残念がってましたね。
事情はあるんだろうが・・・進む方向が違うのでは・・・と思います。





環2沿い、駒岡にある「風風風」とう看板に「新・家系」とうたったお店。

トッピングが1品サービスなのを気がつかず、のりのほかに嫁のほうにレンソウを頼んだら凄いモリモリで来ちゃった!^^;うれしいやら困るやら、面と同じ量ぐらいありまして分けて食べました。

ほんと、サービス精神旺盛で対応も良いです。
で、何が新なのか・・・。スープをすすると、確かに家系と同じ取りかたのスープからほのかにコブや魚の魚介味がほんのりします。
コレが軽くなので気になりません。良いかもコレ。ローテンションの中に入れておけばまた新鮮味があるかもしれません。つけ麺とか他のメニューも今度は試してみたいですね~^^


さて、これ以外にも川崎家や七福家などの近所にはコンスタントに行ってますが写真はこの辺で。


先日、川崎家で嫁に「コラーゲン入れますか?」って店員さんからサービスが・・・
どうやら女性だけのようでしたが、そんなサービスや細かい気遣いもいいねぇ・・・と思った今日この頃です・・・。




男の料理まとめてドンw

いやぁ、なんでもそうだけどネタは小出しにしないと書くのが億劫になっちゃうね^^;

そんな訳で、写真が残ってる^^;料理をUP。細かいレシピとか無いから作りかたはテキトーって事で^^;



後輩夫妻からランチプレートを頂いて活用しまくり。
見栄えが悪くて勘弁して欲しいが、大人のおこさまランチ風に。でもぜんぜん手間はかかってないのだw


コレがホントのプレート皿のいい使い方でしょう。
遅くおきた日曜は簡単に朝ごはんを・・・




いい肉を見つけたときはじっくり料理を・・・

圧力鍋を使えば誰でも簡単。いい肉はやりすぎると溶けちゃうのでそこだけ気をつけて。




会社にあった?形は不揃いだけど新鮮なジャガイモと玉ねぎ。
っていうかお客さんからたくさん頂いたらしく、会社の通路に「ご自由にどうぞ」ってw

新玉ねぎは本来の甘さを味わいたいから電子レンジで別に熱を入れます。
コンソメで作ったスープにカレー系のスパイスを入れ、カレー味のスープを。
思いっきりカレーにしちゃうと野菜の味が消えちゃうと思って。

ジャガイモはじゃがバタでしょ?
大目のオリーブオイルを引いたらニンニクと一緒に揚げ焼きしてカリッとなってきたら最後にバターと軽くバジルを。盛り付けはマヨネーズね。間違いないビール系おつまみです^^




こちらも知り合いから譲っていただいた「牛タン」と「まるちょう」

まるちょうはフライパイで焼きます。ただ大量に脂が出るので見極めが大事。脂が旨みですから焼きすぎれば身が小さくなるし、焼きが甘いと味がくどい・・・。焼肉のタレがなかったので、テキトーに韓国風なタレを作って。
タンは塩焼き。魚グリルに網を敷いて焼きます。グリル皿にはホイルを敷いて、水は入れません。
味付けはタンの量にもよりますが、摩り下ろしニンニク(チューブは絶対ダメ)1:レモン汁1:ゴマ油1:塩0.5:味の素0.5、こしょう少々ってとこかな。あとはお好みで。
よく揉んでから焼きましょう。




いわゆるペペロンチーノと同じ作り方なんですが、見ての通り、ちんげん菜、生しいたけ、レバーフライを添えて。
香り付けはごま油と、最後に数滴だけ醤油を。
それだけで「中華風」な感じでいただけます。




頂き物の素麺って食べきれないって思うのですが、こうして炒めてしまえば結構食べられます。
そんな時は余った野菜を一緒に混ぜて。
ポイントは素麺を固ゆでにしてから炒める事、で、お椀に1杯弱ぐらいの濃い目のかつおだしを作っておいて
最後にさっと混ぜる。そうすると麺もほぐれるし、なんとなく沖縄の炒め物のようなさっぱり感がでます。




コレはチャーハン。ネットで見てチャレンジした「みょうがのチャーハン」です。
2人前で5~6個のみょうがを刻んで軽く炒めたら一度外す。
あとはチャーハンの要領で何でも入れちゃえって感じで余ったウインナーとかレタスとか入れました。
最後、塩コショウと一緒にナンプラーで味を整えて出来上がり。どちらかと言うとコレもさっぱりした味です。



は~ちょっと書きすぎだったかな~w
それでも普段は嫁様がご飯を作ってくれるし、自分の料理でもちゃんと写真が残ってるのしかUPしてないのでコレでもほんの一部です。

なんやかんや言っても食べたことあるの嫁だけだし、おいしいかどうかなんて彼女しか知らないのでいくらでもかっこよく書けるのです~。

さて誰が最初にまともに食事に訪れるのか・・・・・・w
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。