スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが第一シード

エストリル・オープン、ナルバンディアンが優勝

さすがは昨年末から好調のナルバンディアンですな。相手はサフィンを下したダビデンコですが、あっさりストレートで下しました。サフィン大丈夫かな~。情報によると噂のお調子者ツルスノフと組んだダブルスでも途中棄権。散髪に行く途中に階段でひねったって、オイ!頼むよ~マラト君。


裏開催、BMWオープンではロークスが優勝。この人、身長が165cmしかありません。シャラポワの脇の下ぐらいですよ?でも勝てるんです!。体格でのハンデはあるものの、こういうニュースは日本人にとっては嬉しいかも。あの小さいと言われたマイケル・チャンでさえ172cmでしたからねぇ。この大会にはクロアチアのイボ・カルロビッチが勝ち進んでいましたが、是非対戦して欲しかった。この人は身長208cm!!!動きも速いし、コートで見える二人のバランスが想像しただけで面白そう(笑


コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。