スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォクシーハイブリッド 車高調取付、ボディー周り考察

さて、車高調を入れました。
表見の目的はスタイリングですが、
真の目的は「前面投影面積」の縮小です。
IMG_1113.jpg
ずっと思っていたんですが何故ハイブリッドにZSの様なファッションエアロ仕様がないのか。
あれば絶対売れる、と思うのですが、個人的予想としては2点。

一つは後の売上が下ったとき用の販促モデルとして残しておくこと。(エスティマが最終MCでやったように)
もう一つの理由は前述の「前面投影面積」の関係かと。
ワイドボディー(左右ちょっとずつですが・・・)にすることによって当然前面投影面積は上がるので
JC08基準で行くと係数の関係でカタログ燃費が下がっちゃうんじゃないでしょうか?

ヴォクシーには正面ボディー下にフラップがあります。
IMG_0927.jpg
これはタイヤへの空気の流れを調整するのと、真ん中のものはボディー下面を流れる空気に渦流を発生させるためかと思われます。純正エアロあたりを取り付けるとこういうものの前にパーツがかぶってしまうので空力的にどうなのかとマニアは気になってしまいます^^;

ミラー付け根や後端のランプ部に「エアロスタビライジングフィン」(一般的にはボルテックスジェネレーター)をつけているくらいなのでメーカーはそれなりのことを考えているのでは?と思います。
また空力の話は後日・・・。

で、今回はテインさんのストリートフレックスにしました。プリウス時にダウンサス、TRDショック、またダウンサス入れ替えと、ケチったあげくに結果、非常に無駄なことをしてきたので今回は最初からしっかりしたものを入れました。
IMG_1108.jpg
取付はプリウスのときにもお世話になった横浜のアローバさんです。
調整やアドバイス、知らないことへの解説等もして頂き、安心して車を預けることが出来ます。

取付後、アライメントを測定してわかったのはプリウスの時同様、元の車体の精度っていうのがそれなりだということ。個体差もあるので当たり外れもあるかと思います。
でもタイヤが片減りするどうのこうの、って範囲ではないので普通に考えれば気にすることないのですが、ここはマニアなの数値が出ちゃうとどうしてもソコに目が行ってしまうのです^^;

下げ幅はTEINさんの推奨よりちょっと上げました。ヘタリを見越すのと、家族使用ということで自然な範囲で。でも元々低床なヴォクシーですのでバックハッチとか見るとエアロなんてつけていなくても凄い低く見えます。

で、車高調ついでに私の大嫌いな「エンブレム」を剥がしに
IMG_1042.jpg
IMG_1046.jpg
IMG_1043.jpg
IMG_1045.jpg

私、昔から「エンブレム」と「メッキ」が嫌いなんです。社名も車名も・・・
汚れもたまるし、水垢垂れも出来るし・・・。

高級感がどうのこうのってメッキ多用することがありますが、ヨーロッパの高級車がメッキだらけですか?
今回もヴォクシーの前後のメッキガーニッシュが嫌で仕方ありません。

外せるものは何でも、とやっていたら、後部、車名を剥がしにかかったら・・・何と穴あき固定でした・・・。ガックリ
前後のネッツ、トヨタエンブレムも含めて今後また作戦を考えて、ノーエンブレムな車にしていきたいと思います。

さて、今日はこれくらい。
友人からクレームがついてるのでたまには日常ネタも書かないとですかね^^;

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。