スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォクシーハイブリッド タイヤ・ホイールについて・・・

タイヤについてちょっと語ろうかと。

不思議なんですがノア・ボクシーはガス上級グレードに16インチのタイヤが与えられていますが、サイズが205/60/16なんですよねぇ。これ、195/65/15に比べると直径が18㎜もデカイ。
おそらくグレードごとにコンピューターの設定とか変えていないので燃費にもだいぶ誤差がありそうですねぇ。

さて、プリウスでエコカーカップ用に履いていたエコピアEP001S。サイズは205/55/16。もったいないので使うことにしました。ラベリング制度でAAA-aという最強スペックですが・・・

IMG_0954.jpg
履き替えてみましたが、まぁロードノイズが酷い・・・(:;
プリウスのときはそんなに気にならなかったんだけどなぁ。
この、酷いという表現ですが、知ったかぶりして細かいことを言っているのではなく、ウチの嫁さんが一発で見抜くほどウルサイ代物・・・。ちょっと荒れたアスファルトを走ると「ゴ~~~」と社内に鳴り響きます。

IMG_0953.jpg
ホイールはプリウスと同じレーシングハートCP035という超~軽量ホイルをPCD違いで用意しました。
もう廃盤から結構経ってるらしく、希少なホイールだそうです。
何と16インチ7Jで5kg。でもこの軽さも「ゴ~~~」に影響してるのかも。

軽くなったタイヤ+ホイールは道路のデコボコに簡単に弾かれる(細かい振動になる)ので道路に対しての追従性やサスペンションの動きは良くなりハンドリングは軽くなるんですが・・・

まあ、細かいこと言うとキリがないです。もっと物理的に説明されている方もいますのでWEBで検索してみてください。
軽量ホイルが燃費に貢献したり、乗り心地がよくなるという宣伝文句がありますが、とくに日常生活範囲内、まして
ハイブリッドでは効果はほぼないと思って下さい。

じゃあ何で履いてるかって?かっこいーからですw、自己満足ですw
ノーマルホイールが8kg程度あると思うので-3kg×4本=12kg
車体全体の重量が軽くなったという思い込みです。自分で10kg痩せろよ、と思いたいですけど(:;

もったいないのでしばらく使う予定ですが、これはかっちょいい15インチを探すほうが懸命。
ってかせっかく用意した16インチ+45のホイルだとフロントで5㎜程度、フェンダーから出ているような。
プリウスだとセーフだったのですがまたゴムのフェンダーモールを付けないと車検はダメそうです

前述した、乗り心地と静粛性ですがノーマルのBluEarth E52の出来がかなり良いです。
メーカーは教えてくれませんでしたがAA程度、ないしはそれ以上の転がりと予想します。
BluEarthシリーズの一部に採用されている吸音スポンジが入ってるかもしれないですね。
15インチにしても鍛造が欲しいところですがヴォクシー対応のサイズって15inch、6~7j、inset45~50、PCD114.3だと中古等ではタマがないですねぇ・・・。プリウスやスバル車と同じPCD100にしてほしかったですよ^^;

OEMタイヤはヨコハマだけかとおもったら、グッドイヤーからもサプライされているのですね。
http://www.goodyear.co.jp/press/2014/01/31.html

さ、次の記事は燃費のお話を・・・

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。