スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアロプリウス よういちスタイル(マテ

プリウスに乗り出してから「空力」というキーワードがすごく気になりだしました。

【空気力学】の略ですが、私は理工系の知識があるわけではないのでなんとなくで想像を膨らまします。

Cd値やCL値の意味とかはわかってきたつもりですが、数字よりは私的なコンセプトとして「なめらか、すべらか」であること。これは別に「流線型」にこだわるだけでなく、ただ、「ツルッと感」が好きなだけ


私のプリウスは今こんな感じ。貧乏サラリーマンのDIYの集大成です。ほとんどが手造りですから・・・。
注)グリル塞ぎの参考にしないでください。全塞ぎは故障の原因になりますよ?



いろいろネットを徘徊してると情報が色々転がっています。




30型プリウスや2代目インサイトの風洞写真


初代インサイトなんかもね^^;


こういうのをじ~っと見てるだけでも楽しいんです。

で、他の車のコンセプトなんかを見てもすごく「おぉ!」って思います。

これは両車ともカムリベースのコンセプトカー

どうです?カッコイイじゃないですか~^^

でこういうデザインからヒントを得て、私なりに新型プリウスの「よういち流な味付け」を考えてみました。


最初は単純にグリルを塞いだらどんな顔になるのか書いてみました。
でもあんまりカッコよくない。で、最近また書いたのがコレ







































じゃ~ん!どう?
(;´Д`)気持ち悪いでしょ?(爆





いや~とても不自然ですが、私的にはかなりイケてる感じです。

いわゆる完全自己満足の世界( ̄ー ̄)
でもさ、車ってそういうもんじゃないかな~。

30型を買う予定はありませんが(爆


昨今、クルマ離れ、特にスポーツカーなんて憧れの対象ではなくなってきました。
この間、テレビで10人の小学生相手にプリウスとフェラーリ、どっちに乗りたい?って企画やってて
9人がプリウスでした。

私自身がプリウス乗りですから嬉しいことは嬉しいんですけど、クルマ好きな観点からいくと
「エコ=正義」のような今の世の中の風潮は将来のクルマづくり、ものづくりに少なからず影響を与えるような気がします。

はたしてそれでいいのだろうかねぇ・・・。


トヨタから「FT86」とうコンセプトカーが出ました。

私たちがオフ会を行った時に手引きをしてくださったトヨタの多田さんがCE(チーフエンジニア)をなさってるようです。今の時代にこういう車作り、とても嬉しいですねぇ。

年明けには「東京オートサロン」があります。

モーターショーのようにエコカーやプリウスだらけになるのは???と思いますが、それはさておき。。。

オートサロンでは我々期待のコンセプトカーが出るとかでないとか・・・期待しましょう~!!!

コメント

非公開コメント

No title

なに、30型やっぱり買うの~?

No title

現行は買いません!(キッパリ
いや、買えません(笑

オプションやグレードで納得出来るものがないです。
プレミアムみたいの出すかなぁ・・・。

30型はツーリングとソーラーオプション車意外は20型と同じサスペンション。その時点で私的に無しになりました。
ツーリングは最小回転半径がおっきくなったので即却下~w

条件としてSグレード、ソーラーパネル装備、ボディー色「黒」、中古でコミコミ200万以下。って4つ揃ったらちょっと考えちゃうかも^^;

あ、ワゴンがいい形で出たら確実に購入検討に入りますけどw

No title

まよった末に言ってしまいます!
上の写真の中では、よういちさん号が一番カッコ良いです♪
私、丸いの好きなんです(スーパージェッターの流星号好きだったし)空力的にも良いし丈夫な形です。

ただ育った時代が悪く車と言えばターボを付ければ良いイメージが強くて(汗

No title

g様ありがと♪
俺もね、やっぱり20型の形好きなの。もっというと初代インサイトが好きで、さらにいうと最近のマツダ車はいい形してるなぁ・・・って思ったり。

でもね、スーパージェッターって知らないの(笑

私もターボやスーチャーが偉いと思ってましたよ?
我々団塊Jr世代は「よろしくメカドック」で育った車好きも多いはずです^^;
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。