スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ・新型インサイト(12/22更新)

ホンダがハイブリッド車を公開 来春発売、トヨタに対抗





以前から噂の新しいインサイト。

もう完全に新型(30型)プリウスとガチです(笑

スタイルも似てるし、今、プリウスがコレだけ売れる背景を見ると、低価格路線で行けば
シビック・ハイブリッドの二の舞にはならないんじゃないかな~

ストリームをパクッたトヨタの手法、今度はホンダが逆襲するかなぁ。

次期プリウスのスタイリングが無難なデザインで終わってしまいそうなので、
この試作車のようなLEDライトとかで前衛的にアピールし続けて欲しいですね。


ホンダのハイブリッドシステムIMAは軽量・安価・高速燃費で現在ではトヨタより
多少部があるので、市街地燃費をどれだけ改善できるかが売れる鍵となるかな。


お金があればセカンドカーに欲しいです(笑

ムリだけど^^;


追記!!!(12/22)

どうやらプリウスは現行型のスタンダードグレードを商用向けに発売継続するらしい。
インサイトが200万円前後で出るのに対抗するとかしないとか・・・。

コレでは30型が出ても乗り換えは微妙だな・・・。

何にせよ、世の中がハイブリッドだらけになることは環境面からみても非常に嬉しい。

探せば現行プリウスも35000km走行で150万円切るくらいの中古は
いくらでもあります。買い替えを考える人は是非ご相談を(笑

結婚して子供が出来たらミニバン?
それもいいんですけど、8人乗りの車を毎日通勤で乗りつぶしたらそれこそコスト面、
費用対価の面でもかなりの損がでると思いますよ~^^;
サンデードライブならわかるけど・・・レンタカーのほうが良かったりして(笑
スポンサーサイト

車の重さと空気の流れ

まだまだ素人DIYの可能性について考える日々なんですが、
最近、燃費と空気と重量のバランスについて思うわけで・・・。


空気の流れを考えた高速燃費の場合、ユラスタイルに分があるのは当然ですよね?
ユラさんとの同伴ドライブで空力の話が少し出ました。


「理想的な空力は砲弾型ですね、前後左右に均等に空気が流れるんですから」

なるほど!で、私が新幹線の形状について質問すると

「単純な空気抵抗で行くと0系のほうが理想的だと思います。今の700系とかはそれだけでなく、トンネル内での高速すれ違いでの環境とかを想定してるからあんな形になるみたいですよ?」

って答えてくれました。
この理屈からすると空力の良いプリウスにスポイラー類をつけるのはマイナス要因ってことになります。百式さんのような専門知識はないので細かいことは突っ込まないでね^^;




横から見ると写真のようにノーマルのリップスポイラーは流れを邪魔してるように見えます。
アメリカの標準仕様がフロント下部に目立たないリップを装備してるのは
平均速度域のアメリカでの使用を考慮しているんでしょうか・・・。

その点、ユラスタイルはフロントバンパーホーストメントを頂点に
ちゃんと下部方面を絞ってあるんですよねぇ・・・。さすがです!

と、なると私もやりたくなってくる・・・。




この辺、バックリと、ラジエター下部まで直線的にエグりたいです(笑

空力で考えると(高速域ですが)、ローダウンも高速燃費の悪化に繋がるのかなぁ・・・。
車高を低くすれば車体下部の空気の流速が早くなる。
ってことはダウンフォースが発生するわけで、車体を下に押し付ける抵抗が
でるって理屈になると思うんだけど・・・。間違いかなぁ^^;



まあでも、ね、考えたらキリが無い。アレもコレもいらないや、って話になってくるよねぇ・・・^^;

でもやっぱりガレージの自分の環境を恨めしくおもいます^^;



空力をつめた、私も欲しくなるユラスタイルですが、
ただ、一つ気になる重量面。

新しく装着したポプリさんに比較してもらえばよかった^^;
FRP製の重さはどうなんでしょう?。私個人の運転の感想ですが、
羽田コースではすこ~し重さを感じました。

レイズのエコドライブや軽量ホイルはあんまり燃費に影響ないといいますが、
E-1レベル(カタログ値35.5km/Lを越える)だとあると思います。

転がり慣性とかより、全てを含めた車輛重量が軽いほうが有利に決まってるからです。
以前、羽田で検証した時もg様と

「10%はあげすぎだけど5~7%は同乗者ハンデがあっても良いのでは?」

という話になりました。

あ、ってことは重さを感じたユラさんと私で150kgの体重があったからか?
とかいろんなこと考えちゃったり。
じゃあ軽い人はやっぱり有利?とかね^^;


で、へんな文章ですが私なりの結論。

1、今まで同様、「つるっとプリウス」のコンセプトを継続。
2、使わない装備品の排除。
3、フロントバンパー下部塞ぎの再計画
4、〇〇〇ッ〇
5、〇〇時はさらに〇〇的な〇〇化を〇〇

以上ですね。

g-monさんに勝負しようと再三誘われています。

なので、4と5はナイショです。(爆

港北ニュータウンのラーメン

やっと更新・・・。なんだかんだと忙しくて^^;

さて、港北ニュータウンと言ってもその範囲は広大で
ラーメン日記を書こうにもなかなかまとめられません。

しかもいわゆる「超繁盛店」のようなものが結構少ないです。
って言うのも港北ニュータウン地域は平均年齢も若く、車移動がほとんどなので
駐車場が無かったり、子供を連れて入れないと集客に難があるからです。

その辺、うまいこと商売してると思われるのは「横濱家」や「揚州商人」でしょうねぇ。
私、横濱家は好きで良く行くんですが、土日の家族連れのやかましさには耐えられません。
前回のブログで子供の躾について語りましたが、好きなラーメンになると余計、腹が立ってします今日この頃です^^;


で、今回は手狭にセンター地区で・・・。


って言っても前述した2件はいいでしょう^^;どこでも食えるし。




言わずと知れたくじら軒。
いまでも週末はだいぶ行列が出来ますが、一時はそりゃあ凄かった・・・。
私も開店30分前から並びましたもん。
丁寧にダシをとった透き通った醤油スープは当時、衝撃的にうまかったです。
今は似た味が乱立し(マネだよね)くじら軒に対する新鮮味も薄れてきましたがまだまだウマイのには変わりありません。ちょっとお値段高めですが・・・。





「老麺魂(ラーメンたましい)」です。
ホームセンターコウナンの向かいにあり、立地は悪く無いものの、いかんせん駐車場が無く
開店当初は車をどこに止めようか苦労しました^^;
久々の訪問でしたが、店に入ると強い魚介の香り・・・。
味もそれほど変わっていないようです。香味の付いた油が浮いていて程よく蓋代わりにスープが冷めるのを防いでくれているようです。今回は普通の醤油にしましたが、他の塩ラーメンやつけ麺もおいしそうですね、次回はまた違うものも食べてみたいです。





「新福菜館」です。
モザイクモールの上にあります。
最初びっくりしました。チェーン展開してるとは・・・。
私、この店、京都の本店で数年前に食べているんです。
真っ黒いスープとチャーハン。そして色の割りにあっさりしたスープ。
これも「京都ラーメン」の代表格だと思っています。
正直、ネギラーメン頼んだ時、もっと山盛りにして欲しいんだけどね(笑





「麺や凛として」です。
ようは「横濱家」のチェーン展開店なんですが・・・。

開店当初、速攻食べて、あまりのインパクトの無さに苦笑したのですが
今回は以前に比べ少し魚系の香りが若干ですがしますねぇ。
ここはラーメン屋ですが、中華料理のメニューも多く、事業展開として出した店のようです。
が、チェーン店にありがちなアタリマエの味になっているのは惜しいところですが、
商売としては、言葉悪いにしても
「ウマすぎない」「無難」なほうが集客が見込めるんだと思います。

その辺が横濱家グループが成長した理由であり、開店当初、近藤氏(現、近藤家店長)と
決別した理由だったりして^^;

駒岡店(トレッサ前)も「凛として」の2号店として開店しましたが、集客悪しだったのか
すぐに「横濱家」に切り替わってました。
ほんと、商売上手だと思います^^;





「博多っこ」です。前述の横濱家センター北店の向かいにあります。
ここには昔違う家系っぽいラーメン屋があったのですが、その後この店に。
いわゆる「九州長濱系白湯スープ」です。
「九州一番」辺りがチェーン店として有名ですが、この店、ウマイですよ。
なんといってもランチセット800円という値段は魅力的。
お得感としては東京にある「博多天神」にはちょいと負けるものの、
港北ニュータウンの店は平均的に単価が高いので嬉しく思いますね^^





「彦助」です。
スポーツオーソリティー、トイザラスの脇っちょにあります。
目立たないんですが、ここはレベル高いかも。
食べたのは普通のトンコツなんですが、家系のように獣臭くなく、しっかり作ってあります。
店に入ると魚系の臭いがするので、醤油やつけ麺にも違った味で期待できるかも知れません。
私的に、必ずリピートしようと思ってる店です。



さて、6件ばかりの紹介でしたが、ラーメンは個人の勝手な感想ばかりなので
自分の好みの味を探してくださいね。

港北方面には仲町台の「白河中華そば」や家系も豊富だし、
市ヶ尾方面には「ラーメンたかせ」などの「目立たないけどおいしい!」
店が沢山ありますよ?
是非、歩いて(車じゃないとムリか^^;)みてください。

さて、センター北ラーメン甲子園がありますが平日は閑古鳥状態に見えます。
何ででしょう「単価が高い」ですからです。
テナント料や経営的なもの、「空海」のように元から高い店^^;
いろいろあるとおもうんですが、ラーメンってやっぱり「安うま」が大事だと思うんです。
小麦高騰のなか、大変でしょうけど頑張っていただきたいですね~^^;

サラリーマンにとってはラーメンランチで1,000円飛んでしまうと、自然と足が向かないんですよ、トホホ^^;
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。