スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの試合。

昨日、お盆休み最終日、
地元のテニス市民大会に出てきました。

何せ去年の正月に肉離れを起こし、
8月に1度練習、
お盆に市民大会、
今月1回練習
で、昨日の本番・・・

2年で3回しかラケット振ってません^^;

地元の市民大会はとてもレベルが高く、
予選突破まで6回戦。

1日目3回勝ち抜くのもコーチレベルを突破しないといけないので
大変です。私のようなスクールの上級レベルでは
ここ数年、初戦敗退ばかりでした。

でもテニスへのモチベーションが下がるのが嫌なので
毎年エントリーを続けてます。

17日は二子玉川の花火で飲み倒したので
ちょっと二日酔い気味での炎天下試合。
やるもんではありませんが・・・


何ですかね、そういう意味で力が抜けて
なんと初戦を安定して8-3で突破。(変則ルールで1セット8ゲーム先取)
あれ?負けてすぐ帰って娘とプールの約束が・・・


なんて2回戦。どうせなら思いっきり飛ばそうと臨むと
あれ?サーブ好調、圧倒してなんと8-0で勝利。
あぁ・・・今日の予定が・・・


そして3回戦、出だし好調かと思いきや・・・

腕が上がらず力が入りません・・・
サーブや得意のフォア強打も不発に終わり、
0-8・・・。

勝てない相手では無かったですが
もはや体力が残ってませんでした。

「日々の鍛錬」ってこういうことね。

1年振りの試合、1試合平均45分×3試合
もうボロボロですわ^^;

夜、肉をしこたま食べて、アミノ酸飲んで寝ましたが
今日も体がダルオモです・・・。
スポンサーサイト

今日もジャックナイフ

今日のタイトルはブログタイトルと一緒。

ジャックナイフの説明はブログ開設当初にしたと思ったんだけど、
最近、ホラ、アレですよ・・・。

「Air Kei」ってヤツですよ、奥さん。

俺だって、この間、練習で派手なショット打ったら、「おお、テニスの王子様みたいだ!」って言われたけど、どっからどう見ても「テニスのおぢ様」だと自分でも思う。

でね、その、錦織 圭君がやっているショットが、何か特別なのかと考察してみる。

そもそも、彼の幼少期、修造チャレンジの映像を見てると、すでにやってるんですよね、フォアのジャックナイフ。彼は体の小ささをカバーしようと自然に身につけたものらしいです。




これね^^。

確かにカッコいいよ、これ。
実は以前、ロディックが同じうち方をしているのを見たことがあって、
フォアのジャックナイフがどういうメカニズムか考えたことがあったんです。

理屈は簡単。

これ



ハンドボールのシュートです。空中で腕を振って上半身を回転させのに、軸を安定させるには下半身を逆転させる。

実に簡単。でも出来ない。要は慣れなんだろうけどやろうとするとギクシャクしちゃうんだよね~
最初にバックハンドのジャックナイフを練習したときも最初は大変だったのを思い出します。
いい年してプロの真似をするのもどうかと思うときもあるけど、楽しいんだよね、これが(笑

バックのジャックナイフはもちろんマラト・サフィン君。



かっけーよね~^^

バックはだいぶできるようになってきたのでやっぱりフォアだフォア。

出来ればこのくらい・・・。























宮崎選手のレベルまで飛べたら気持ちいいんだろな~

ってかもうスマッシュの高さか?これ?^^;

まだ負けねぇ・・・。

プリウス仲間の中では、「1,000マイル走行/1給油」達成時に頂いた称号が「ハマの巨神兵」だった。

俺は横浜出身でもないし、微妙であったけど、このカラダの大きさでみんなに覚えてもらえるのはとても光栄なことだと、いまは「巨神兵」の渾名も悪くないと思っています^^;

幼少、と言っても中学生ぐらいまではまったくスポーツの出来ない、アンガールズのように痩せたヒョロヒョロもやしっ子でした。そのおかげで成長する骨を筋肉が邪魔しなかったってことで遺伝通り育ったわけで・・・。

しかし今になって机の小ささや姿勢の悪さ、筋力のなさなどツケが回ってきたようで・・・。




これが俺の腰椎だ!


巨神兵を支える屋台骨は結構ボロボロです(:;

昨年の正月、MRIにて精密検査したとき、

①まだギリ神経に触っていないが、椎間板ヘルニアが2箇所。
②腰椎に圧迫骨折した形跡がある
③脊柱間狭窄症が出ており、今の腰の痛みはそれ。

と言われた^^;

で、今回またレントゲンを撮ってみたんだけど・・・。

横から見ると俺の腰椎ってカーブしてない。普通、背中から腰に掛けてSの字になっていなきゃいけないらしいのだが、俺は腰椎が垂直に並んじゃって、衝撃がモロに伝わるらしい。

あと、写真で見ると判るんだけど、下5段分の腰椎部分は上の緑→部分に比べると、
ひしゃげて変形しています。
横から見ると前側だけ磨り減っていますねぇ・・・。
これは23歳ぐらいにすでに見つかったのでいまさらどうにもこうにもです。

30代後半に入り、右ひざ、右足首と、故障が増えてきました。
年は取りたくありませんが、35歳でレーザービームを投げるイチローを見るとブルッとします。
人間の体なんてまだまだ行けると思っちゃったり。


まだまだ自分に負けないように・・・。

歳だからって思わないように・・・。

今年のテニスもパワーバカ一直線で突き進んで行きたいと思います^^;







ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ a・d・i・d・a・s ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ

まあ、まあ、物欲というものは、こと、趣味のものには際限なく出てくるもので・・・。

そのためには食欲抑えることぐらい簡単なほど、人の心を煽ってくれます・・・。

私、個人的にadidasが好きです。
理由はもちろん、マラト・サフィンの影響ですが、もう心の中ではadidasと契約してるほどで・・・。

そんな中・・・ついに・・・。20年ぶり?に・・・。

ラケットが出た~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

まだ、日本ではしばらく発売されないとのこと。
私がお世話になってるストリンガーさんに聞いたところ、バボラなんかも市場の動向がはっきりするまでは大量出荷とかしていなく、マーケットもかなり絞るそうです。

情報筋では4月辺りからぼちぼち国内正規版が出るものかと・・・。

でもぉ、adidas好きとしては

ガマンできなくなっちゃいました└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘


キタ(゚∀゚)!














キタ━(゚∀゚)━!













キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



輸入しちゃった♪(笑

※代行手続きしてくれた「博士」に感謝!次は自分でやります!





う~んデザイン、スバラシイ(*´Д`)ハァハァ・・・。





性能は来週スクールで試さないと判りませんが、持った感触(バランス)やデザインは最高~!

何よりネーミングがいいじゃないですか!バリケードですよ!
靴と同じシリーズ展開にしてるらしく、
同じバリケードでも一番重いのが「ツアー」
で、次が「ツアーライト」
で、ストリングも粗めのバリケード。

この下に靴と同じ感じでフェザーなどのネーミングが続きます。

私はツアーライトを選択。バボラのアエロドライブと一緒の重さだからね~^^

そんで写真にあるようにバッグもバリケードにしちゃった!

靴は元々バリケード履いてるし・・・。( ̄ー ̄)ニヤリ♪


円高のおかげでかなり安く手に入れました。
一番有名な「tennis-warehouse」でのお買い物でしたが、ちょっと個人輸入、クセになりそうです。
ラケットが気に入ったら迷わず2本目を手に入れるかも知れません^^;

驚いたのは18日にアメリカに発注して20日に届いた速さ。いや~世の中、便利になったもんだ~(笑

お帰りプレステージ???

テニスを社会人になって復活させたとき、
ずっと憧れだったプレステージを購入いたしました。

当然、学生時代大好きだった「ゴラン・イバニセビッチ」の影響です(笑

プレステージ使いのプロ選手はいつの時代も変わり者(笑 がいて、
成績如何よりも観客を魅了する選手がたくさんいました。

ブログタイトルの「ジャックナイフ」もテニスのショットの種類で私も会得するのに
それだけの練習をしたりしたものでした。

今、マラト・サフィンという選手が大好きです。

イバニセビッチ~サフィンという憧れの選手の影響で私の使うラケットも変遷をしてきましたが・・・

プレステージクラシック

ⅰプレステージ

リキッドメタルプレステージ

フレックスポイントプレステージ(デザインが悪く見送り)

マイクロジェルプレステージ

と、順調にモデルチェンジの通りに来るところに
私の体力的な面と、プレースタイルの相性もあって

バボラのアエロドライブをこの1年半ほど使用してきました




いわずと知れたランキングナンバー1、ラファエル・ナダルモデルです。
彼のプレースタイルは好きですが、ファンとうわけでもなく、
仲の良いテニス仲間には

「ねえ、よういちは阪神ファンなの?」

と言われる始末。

違うわい!!!

と反論はしませんでしたが、ようは楽なラケットを使っていたというところですねぇ・・・。


で、スクールに通ってもコーチに

「なんでそんな軽いラケット使ってるんですか?」

なんていわれる始末。

考えたところに、ネットで中古が出ました。
買いましたよ・・・。




マイクロジェル。プレステージMID

アエロドライブと比べると30g増。はっきり言って以前使ってたの?と勘違いするほど重い・・・。
そして飛ばない・・・。

しかしスクールで試すと昔のボールを潰す記憶がよみがえりました。

ほんとはONOちゃんに譲ったクラシックを手に入れたかったのですが
今、高値がついてなかなか手に入りません。

でも私個人的に

「お帰り、プレステージ」って感じ^^;

さて、冬季の試合シーズンに向けて特効薬となるかどうか・・・。

まずは錆びたジャックナイフに磨きを入れなければならないようです・・・・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。