スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的に色々ありまして。

さて、私個人、色々ありまして現在就職活動中です(笑
ブログを更新している場合でないのですが、せっかPCに向きあう日々なので休憩ついでに。

現在は在職の会社から有給を頂いている状態なのでまだ社員ではあります。

そんな中、来週には例の、、、ヴォクシーハイブリッドの納車の運びとなりました。家族は楽しみにしているようですが
私は出費が増えるので色々と悩みも。

そして体を動かさなさ過ぎて、去年の4月もそうだったのですが体重と体脂肪が過去最高状態に
近づいています。マズイ・・・。

転職が決まるまでに落とさないと・・・。

車の状況、ネタは少しずつアップしていきますし、
家族が大きくなったのもそろそろ上げないとですね。


とりあえず、今月中は日々、主夫をして料理のスキルが今までよりさらにあがっています(笑。


皆様の暇つぶしに、主夫よういちへの連絡をお待ちしております。

スポンサーサイト

お一人様で潮干狩りですが何か?

ベビーカーを買った。

っていきなり何だよって話ですが、欲しかったアップリカのStick、Gekkoシリーズの赤。

これが品切れの連発。とにかく無い。タイミング的にこれじゃGWを過ぎてしまうということで困ってました。
ブラウザのお気に入りにネットショップのリストをたんまり入れて半日ごとにチェックしまくっていたら・・・

出た!色違うけど限定生産の奴が!

速攻買い付け、3日後に配送のメールが・・・。(このあと数時間後に売り切れたw)


限定のタグwww まあプリウスもそうだけど、俺は限定に非常に弱い・・・

これ縦にたたんだ後、A4スペースで自立するんだよね。玄関で場所を取りません。


座面50センチ。背の高い我々にはとても重宝する高さ。


まだ、首座っていないけど・・・まあ大丈夫だw

では試乗をかねてお出かけへ・・・




ここは多摩川のとある土手沿い。
なんでこんなところ?

ってのがあるのですが目的はこれ。


俺やる気まんまんw


一人で一時間掘りました。
多摩川で?

というより羽田に近い汽水域で、砂地まで歩けばそこはシジミ天国。

子供の頃に比べればそれだけこの川がキレイになってくれたって事ですよ。
嬉しい限りです。


最終的にヤマトシジミを2kgぐらい取りました。1時間で。

砂抜きしたあと、使う分ずつ分けて冷凍すれば半年ぐらい使えるそうなのでとても重宝するかも。
シジミは冷凍することによって細胞膜が破れ、栄養価の高い上にさらに旨みや成分が増えるそうです。
(冷凍したシジミは解凍しないでそのまま調理してくださいね)




しかし、何にしてもこれはハマリそうです・・・


もうこんなの買っちゃったからね~(爆

これを使って次の収穫が楽しみです(笑

多摩川、いや東京湾、いやいや、江戸前バンザイですな^^

辛そうで辛くない少し辛いラー油。を考察する。

今、巷で話題になってからしばらく経つこの商品・・・




















そう、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」です。
いまだにスーパーでは売り切れ続出、メーカーは生産に追われているようです。

食べものなので一過性のブームと言うのもあると思うが、こうまで売れているって事はやっぱ、旨いんだよね^^
具沢山ラー油って発端は石垣島ラー油とか諸説ありますが、家で使うラー油はいつも自分で作ってるし、じゃあ今度も作ってみようかと思ったわけで・・・。

成分を見てみよう。



フムフム・・・(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

なるほど、色が赤い割に辛くないのはなたね油にパプリカで色つけてるってワケか・・・。
どうりで見た目より辛くないわけだ。

しかし、私的にはラー油は辛いものなので、いつも通り辛くしよう。

風味を大事にしたいので基本はごま油を使うから、桃屋さんみたいに真っ赤にはならないだろうな。


さて、最初はネギ(青い部分と白い部分を混ぜる)と玉ねぎを素揚げします。
油はサラダ油とごま油を半々にしました。



程よくキツネ色になったところで具を取り出します。
ここで茶色くなるまで上げると、油から上げたとき、酸化して一気に色が濃くなっちゃうよ?

その油で今度はニンニク(国産)を4かけ分ぐらい、揚げます。

再び取り出したら今度は辛子を。入れ辛味をつけます。
風味が欲しいので七味、キムチ用唐辛子、一味唐辛子を程よくまぜ、ミルサーで砕いてから
油の中に。
一瞬揚げたらすぐに火を止めます。すぐに止めないと辛すぎるし、エグ味も出ますからね~^^;




はい、材料揃えました。

揚げた油を濾して焦げた唐辛子は入れないようにします。

その後はさっきの揚げニンニク、揚げネギ、すりごま、いりごまを入れて混ぜたら、
豆板醤、醤油、砂糖、化調、塩、おろしにんにく(成分表にあるもの)を味を見ながらすこしずつ入れて混ぜていきます。

これだけだと結構色が黒いのでパプリカで赤くしたごま油を足して、あとは辛味が足りなければ少しだけ一味を足します。

まぜまぜして出来上がり~^^





うん、上出来!、そしてウマス!


思ったよりうまくできたぞい!これを軽く炒めた春キャベツにかけたり、ご飯にかけても旨いのだ~^^

試行錯誤すればいろんなラー油が出来ると思うからぜひお試しあれ~^^

外房ドライブ♪

もう2ヶ月以上前、10月初旬の話w
今年のシルバーウイークをかわし、旅行に行こうかと話が出た。
すでに相方のお腹は7ヶ月ほどの状態だったので、片道200kmを超えるような中長距離は避けようかと・・・

で、勝浦に行くことにした。房総半島は私の家からだと手ごろな日帰りドライブ範囲だからね~
千葉は「道の駅」がたくさんあって我々は見つけるたびに寄って地の物や野菜を買い込むのだが、
なんか今回は休みということもあってあんまり物がなかったな~^^;


高いところがあると登りたくなります。バカだからw

さて、今回は勝浦の「ひのでや」さんにお世話になりました。

部屋数が5部屋ほどしかなく、1室が広ーい!




温泉ではないのですが部屋風呂完備!24時間入れます。
用水路のような川に面した宿なので、景色とかは無いに等しいのですが気にすることもありません。



この時点でお腹が目立ち始た相方です。身長が170以上ありますから、目立たないほうです。
今は12月現在で9ヶ月ですからもっとスゴイことになってますがw
これは金風呂が盗まれたことで有名なホテル三日月の前の浜。小さい頃、妹と泳ぎましたねぇ・・・。なんでここで泳いだかはまた後ほど・・・。


晩御飯は部屋色でゆったり・・・。しかし早食いの傾向のある我々は次の料理が来るまでに完食してしまうこともありますw
部屋には冷蔵庫もあって飲み物も少し持ち込みました。何にしても接客も心地の良い宿ですよ^^


ちょっと早く目が覚めたので部屋風呂に浸かってたら、写真をとられました。決してよういちの生首や漬物ではございません・・・。


勝浦と言えば「朝市」売ってるものは地物の魚や野菜。結構人も多かった。たくさん干物を買い込みました~


帰路に着きます。そこでここへ寄り道。「国際武道大学」という勝浦にある体育大学。
なんでここに寄ったかというと実は姉がここの学生だったんです。先ほど言った小さい時に来たってのは姉がいたから。姉が学生になったとき、私は小学生でしたからねぇ。


ここは東海大学の姉妹校で学校には東海大学創設者の松前さんの銅像が。(ここ登っていいのかな?^^;)
俺より大きい人でした(笑




さて、帰路のメインはここ、「高家神社」

ここには「料理の神様」が祀られています。ね、当然私としては寄りたくなるわけで。
小さいお社ですが、ここは由緒正しく、「包丁式」という、平安時代の料理手法を再現した奉納祭も行われています。
ちょっとぶら下がった「絵馬」を覗かせてもらったら、

「料理がうまくなりますように」

「商売(飲食店)が繁盛します様に」

「お客様に喜ばれる料理を・・・」(これ、超有名ホテルの総料理長が書いてました)

などなどやっぱり料理に関するお願いがたくさん。
私は絵馬は書かなかったけどしっかり願掛けしてきましたよ?^^



○おまけ○



一泊二日で333kmのドライブ。高速も使ってこの燃費なら満足ですね^^
最近、燃費運転への興味がだんだん薄れてきてる気が・・・
というか必死に数字を守ろうとしなくなってきたのかな?

プラグインプリウスの販売が現実化して、アクセルワークで燃費を追求する楽しみも将来減ってくるかもしれません。

正月明けには「30型 エアロプリウスユラスタイル」のお披露目があるそうです。

由良さんが考える30型エアロの形がどんなものなのか?楽しみです。

ちなみに私も30型のフェイスを考えていて次のプリウスは納車と同時に顔を変えてしまうつもりなのですが
もしデザイン的に由良さんと被ったらどうしよう?(爆

って素人が何様じゃ!って感じですね、由良さん、ゴメンナサイ~^^;






男の料理、家ラーメン vol.3

家系をUPしようと思ったらあんまり写真無かったので今日はこちらを・・・

って結局らーめんw、前回の家ラーメンの経験を元にさらに家ラーメンを探求~♪


以前と同じように鶏がらを圧力鍋で煮ます。

ざっくりとガラをとって・・・

そして、前回の反省からついに手に入れたアイテム・・・。









それは・・・・・














ミルサーだー!!!(;´Д`)ハァハァ

これでガラを粉砕してスープに戻します。














で、うぃーん。。。。。。



なんどもしつこいが


ミルサー最高~♪




で、この色!!!
まさに天下一品っぽい色になってきた~ぁぁぁぁぁ!
が、このあと、卵を漬けたかえしに少々難があって、このスープを使い、つけ麺に変化させました。



出来上がり。超濃厚、鶏ダシつけ麺です~^^。

もう少し醤油の色まで気を使えば良かったかな~^^;
でもこの経験で次回の濃厚鶏だし麺には期待が持てそうです・・・。







たまにはあっさり行こうかと先日は冷凍庫に余った鶏肉とホタテでスープをとってみました。




きれいなスープにするためにはグツグツ煮ないようにしてダシをとります。
前の日に仕込んでおいた卵を載せて、ネギを載せれば出来上がり


うん、悪くない。ホタテの香りがするあっさり醤油ラーメンでした。



家ラーメンって量の調整が難しい。正直、2人前作るためと思っても、いつもスープが残って
もったいない気がしてしまう。

いずれは、相方だけでなく、誰かに試食をお願いしてみたいものです^^;







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

よういち

Author:よういち
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。